書籍案内
趣味・実用

美文字の法則 さっと書く一枚の手紙
ボールペン・万年筆・毛筆
根本知:著
  • 定 価:1,300円+税
  • 発売日:2017年6月6日
  • 頁 数:164ページ
  • 判 型:A5判/並製
  • ISBN978-4-86581-102-5

ネットでご注文の方はこちら

本書の内容手書きコンプレックスは美文字の法則で一気に解消!
  • 自分の書く字に自信がもてず、そのために手紙を書くことが億劫になっている方へ!
    ボールペン・万年筆・毛筆で書いた「お礼状」「添え状」「詫び状」「断り状」「依頼状」の例文(長文・短文)を提示。その例文を見ながら、美文字を書く簡単なコツを伝授します。手書きコンプレックス、手紙アレルギーを一気に解消する画期的で超実践的な一冊!
    面倒な時候のあいさつは、「春和景明」(春のあいさつ)、「月白風清」(秋のあいさつ)など漢字四文字でOK!
目次
オススメ筆記用具1 ボールペン・万年筆・毛筆
オススメ筆記用具2
ボールペン・万年筆・毛筆の持ち方
手紙の基本構成
頭語と結語について
新しい時候のあいさつの提案
結びのことばについて
ボールペンで楷書を書こう
万年筆で行書を書こう
毛筆でさらなる崩し字を書こう
著者プロフィール
  • 根本 知(ねもと さとし)
  • 1984年、埼玉県越谷市出身。大東文化大学文学部書道学科講師。
    2013年、大東文化大学大学院博士課程修了、博士号取得。
    大手デパートでの美文字講座をはじめ、美術番組「美の巨人たち」(テレビ東京系)での書の解説や、バラエティー番組「ウチくる」(フジテレビ系)での美文字解説などTV出演多数。
    企業への文字デザイン提供やNYでの作品展示など、創作活動も多岐にわたる。
    著書には『読むだけで「うまい」と言われる字が書ける本』(CCCメディアハウス)、『この1冊で完全マスター! 「うまい」と言われる字が書けるペン字練習帖 』(MEDIA HOUSE MOOK)などがある。
手紙を書くことが苦手という人が多いと聞きます。他人事ではなく、私自身も苦手です。 なぜ字を書くのが苦手なのか?
1)字に自信がないから
2)季節のあいさつとか面倒くさいから
3)手紙を渡す相手はたいてい目上の人。失礼な言い回しをして常識がないと思われそうで怖い
4)どんな紙、ペンを使えばいいか、よくわからない

私自身の話です。 本書にはこれらの解決法が書かれています。美しい字を書く方法を最終アウトプットである手紙から学んでいきます。一文字一文字が上手に書けても全体として上手く見えないということがあるからです。まさにゴールからの逆算。従来の文字練習帳にはないアプローチです。 仕方なく行っていた「手紙を書く」という行為が楽しくなる、そうなれば幸いです。単なる「美文字」本ではない、本書の最終目的です。