書籍案内
健康・医学
腸内細菌革命
直接購入はこちら
腸内細菌革命
若返る!やせる!病気にならない!
理化学研究所特別招聘研究員
辨野義己:著
  • 定 価:1,400円+税
  • 発売日:2014年7月8日
  • 頁 数:168ページ
  • 判 型:四六判/並製
  • ISBN978-4-906732-80-7

ネットでご注文の方はこちら

本書の内容 人間の健康と寿命を根本から変える「腸内細菌革命」!
  • ――大便1グラムあたり約1兆個の腸内細菌がいる。しかもその種類は1000種。腸内の粘膜についている菌を、みんなはがして重さを量ると1.5キロ。小宇宙とでもいうべき膨大な生きものの大集落の働きが、世界の研究者たちの関心の的になり、次々と驚くべき報告が発表されています。さらに、人の体内あるゲノム(遺伝子)の約400倍近い、腸内細菌のゲノムが腸内に存在しているのです。そのさまざまなゲノムが腸内の機能(健康や病気)に関与しています。(本文より)
目次
腸は第一の脳である
肉食と野菜食とヨーグルトのすすめ
腸内細菌にはとてつもない可能性がある
男の腸と女の腸はどこが違うか
大腸の腸内細菌が病気を決める
自分でできる腸内細菌革命
著者プロフィール
  • 辨野義己(べんの・よしみ)
  • 1948年、大阪府に生まれる。独立行政法人理化学研究所イノベーション推進センター辨野特別研究室特別招聘研究員。農学博士。専門は腸内環境学、微生物分類学で、腸内細菌の第一人者。 これまで数多くの腸内細菌を発見、腸内細菌と病気の関係を解明し、ビフィズス菌・乳酸菌の高い健康効果を発表している。文部科学大臣表彰・科学技術賞(理解増進部門・2009年)ほか数々の学会賞を受賞。テレビ、新聞、雑誌などマスコミにも広くとりあげられ、講演会も多数行っている。 著書には『大便通』(幻冬舎)、『一生医者知らずの腸活のはじめ方』(マイナビ)、『腸をダマせば体は良くなる』(SB新書)、『大便力』(朝日新聞出版社)、『腸がスッキリすると絶対やせる!』(三笠書房)、『腸を鍛えれば頭はよくなる』(マキノ出版)などがある。

自分の腸内に約1.5キロもの膨大な腸内細菌がいるなんて、これまで考えたこともありませんでした。便秘になるのは当たり前…これまで腸を軽視していてごめんなさい!腸内細菌の役割とその未知なる測り知れない世界を知れば知るほど、「腸ってすごい!」と思えてきます。本書でぜひ自分の腸内細菌を改善する方法をいろいろと知ってください!