書籍案内
趣味・実用

ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経
生き方が変わる「空」と「悟り」の秘密
ヨグマタ相川圭子:著
  • 定 価:1,600円+税
  • 発売日:2016年11月2日
  • 頁 数:336ページ
  • 判 型:四六判/並製
  • ISBN978-4-86581-074-5

ネットでご注文の方はこちら

本書の内容 あなたを最速で幸せに導くヒマラヤ秘教の叡智!
  • 「多くの人とは、心の喜怒哀楽とともにあります。欲望に翻弄されて生きています。そこからとらわれ、悩みや苦しみが生まれているのです。苦しみを取り除き、幸せになるにはどうしたらいいか。ブッダもその真理を求め、たいへんな苦行をされ、最後に瞑想に出会ったのです。すべての人の心の奥深くには、愛とさらに静寂があります。そこから生まれるのが『悟り』の意識です。愛と悟りへの道が簡潔にまとめあげられた経典が『般若心経』です」
    ヒマラヤで過酷な修行をつづけ、自己の裡深く入り、心と体を超え、死を超えて、究極の悟り「最終段階のサマディ」に到達したシッダーマスターが、「空」の教えが凝縮された聖経「般若心経」を読み解き、愛と悟りへの道を明かします。
目次
第1章 ヒマラヤの教えと仏教
第2章 ヒマラヤ秘教と瞑想
第3章 心を「空」にすれば、無限につながる
第4章 内なるストレスを浄化し、カルマを超える
第5章 宇宙からエネルギーをいただく
第6章 瞑想は「本当の自分」になっていくこと
第7章 悟りへの道
第8章 光のなかを進んでいく
著者プロフィール
  • ヨグマタ相川圭子(ヨグマタあいかわけいこ)
  • 女性として史上初のシッダーマスター(サマディヨギ/ヒマラヤ大聖者の意)であり、世界で2人だけのシッダーマスターのひとり。ヨグマタとは「宇宙の母」の意。仏教やキリスト教の源流である、5000年を超える伝統をもつヒマラヤ秘教の正統な継承者。1986年、伝説の大聖者ハリババジに邂逅。標高5000メートルを超えるヒマラヤの秘境にて死を超える修行を重ね、神我一如に長いあいだ留まる「最終段階のサマディ(究極の悟り)」に到達し、究極の真理を悟る。1991~2007年のあいだに計18回、インド各地で世界平和と真理の証明のための公開サマディを行い、その偉業はインド中の尊敬を集める。インド政府及び瞑想・ヨガの世界的な機関WORLD DEVELOPMENT PARLIAMENTから、「現代瞑想の母」の認定を受ける。2007年にはインド最大の霊性修行の協会ジュナ・アカラより、最高指導者の称号「マハ・マンダレシュワリ(大僧正)」を授かる。日本をはじめ欧米などで法話と祝福を授け、宇宙的愛と叡智をシェア。サマディからの高次元の秘法、瞑想秘法を伝授し瞑想を指導。2016年6月には、「国際ヨガデー」と関連して国連で開かれたイベントに主賓として招かれ、スピーチを行った。著書には『心を空っぽにすれば夢が叶う』(講談社インターナショナル)、『心がとけると愛になる』(学研パブリッシング)、『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』(PHP研究所)、『ヒマラヤ聖者の超シンプルなさとり方』(徳間書店)、『宇宙に結ぶ「愛」と「叡智」』(講談社)、『思った以上の人生は、すぐそこで待っている』(大和書房)、『死を見つめるたった1つの方法』(KADOKAWA)、『瞑想のすすめ』(SBクリエイティブ)、『ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉』(河出書房新社)、『心が浄化される瞑想の言葉』(マガジンハウス)などがある。
「今までの学びは取り込む学びだったのですが、ヒマラヤの教えは気づく学び。本当の自分に気づくことで、いらないものが落ちるのです」とあるとおり、読み進めるうちに「空っぽ」の心に近づけていける、“読む瞑想”です。