書籍案内
心理・教育・科学

だれだって、いつもゼロスタート
「ない」が「ある」になるパフォーマンス心理学
佐藤綾子:著
  • 定 価:1,400円+税
  • 発売日:2016年7月5日
  • 頁 数:208ページ
  • 判 型:四六判/並製
  • ISBN978-4-86581-058-5

ネットでご注文の方はこちら

本書の内容人生はいつだってゼロスタート!
  • 「私たちは、今現在明るくパワフルに活躍している人を見て、『きっとあの人は先天的に賢く、ずっと前から優秀だったに違いない』と、勝手に想像します。でもその人たちが、実は昔は大変な劣等感を抱えていて、それが、ある日何かのきっかけで突然変わったり、あるいは長年の時間をかけて少しずつ変化した経験を持っている人たちであることが多いのです。」と、著者の佐藤綾子さんはいいます。
    日本におけるパフォーマンス学の第一人者として活躍している佐藤綾子さんですが、子どもの頃は、相当に病弱で、小学校低学年は劣等感の塊、1日が静かに過ぎていくのをただ待っていたといいます。しかし、その後の人生では、劣等感をバネにして、何度も困難な場面にあっても、自分が置かれた場所をゼロベースとして立ち上がってきたのです。
    そんな佐藤綾子さんのパフォーマンス心理学のメソッドと、悲喜こもごもの人生経験には、「人生はいつからでも変えられる」という自由で前向きなヒントが散りばめられています。
目次
プロローグ いつだって生き方は変えられる――35年のリアル
第1章 「ない」は「ある」への始まり
第2章 自分の行く先を探す練習
第3章 人生の主人公は自分
第4章 目の前に限界をつくらない
第5章 限界を知ったときに謙虚になれる
第6章 身体が悩みの答えを知っている
エピローグ 夢のカケラを探しましょう
著者プロフィール
  • 佐藤綾子(さとう・あやこ)
  • 日本大学芸術学部教授、博士(パフォーマンス学・心理学)、国際パフォーマンス研究所代表。
    1969年、信州大学教育学部卒業後、東京都江戸川区立中学校の英語教師となり、結婚。退職後に出産、英語通訳国家試験合格。長女の小学校入学と同時に、30歳で上智大学大学院入学。在学中、ニューヨーク大学大学院パフォーマンス研究学科修士課程入学。1980年、2年間の単位を1年で取得し、同大学院を卒業、帰国。1994年に「佐藤綾子のパフォーマンス学講座®」を開始、現在までの諸講座の受講者は11,000人を超えており、日本のパフォーマンス学の第一人者として、社会人のパフォーマンス教育に情熱を注いでいる。
    人生と自己表現関係の著作は180冊以上。近著に『30日間で生まれ変わる!アドラー流 心のダイエット』(集英社)、『図解 できる人・好かれる人になる「見た目」と「話し方」のコツ34』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)などがある。
今の自分に「ない」ものを探してなげくよりも、やりたいことにどんどん挑戦してみたほうが、きっと悔いのない人生を送れます。日々、挑戦しては失敗して、また挑戦して……を繰り返しながら、パフォーマンス心理学を追い求めていった佐藤綾子先生の人生から、“人生はいつだって、ゼロスタート。失敗しても、そこからまたスタートすればいい”という勇気がもらえます!