BOOKS INFORMATION 書籍案内

趣味・実用

自然乾燥の無垢の木と漆喰で家をつくる

家を選ぶことは人生を選ぶこと

神﨑隆洋:著
神﨑隆馬:著

定 価:2200円

発売日:2023年2月9日

頁 数:216ページ

判 型:四六判/並製

ISBN:978-86581-376-0

本書の内容

百年もつ「住みたくなる家」はこうつくる! オールカラー

独自の建築哲学を持ち、独学で「本物の家」「いい家」を追求してきた神﨑隆洋。健康的か、丈夫か、耐久性・機能性にすぐれているかなどを究めた結果、「自然乾燥の無垢の木と漆喰」でつくる家に到達。大手ハウスメーカーがやらない、できない家づくりで、「無垢の木と漆喰」といえば「カンザキ建設」と言われるまでになった建築界の風雲児が、本物の家づくりを知ってほしいと書き上げた一冊です。1センチ角のヒノキの木片に魔的な力を発見したことの衝撃にはじまり、カビや虫を撃退し、空気を浄化し、断熱性にすぐれ、耐震性があり……人が住みたくなる家をつくる道筋が語られます。知らないでシックハウスに住む人が多い現状に、自然素材でつくる「いい家」に住むことが「いい人生」につながると実感できます。

目 次

第1章 健康力のある家――さわやか、いい香り、いい気分
第2章 耐久力のある家――つぶれない、壊れない、腐らない
第3章 機能がすぐれた家――燃えない、冷えない、汚れない
第4章 桜匠館――1000年住宅がここにある

著者プロフィール

神﨑隆洋

(かんざき・たかひろ)
一級建築士。神﨑建設創業者。1943年、東京都に生まれる。早稲田大学商学部を卒業後、コンピューターソフト会社に勤務するが、長男の出産に立ち会い、命がけで生むことの偉大さに感動し、自分も事業を立ち上げることを決意し、何のあてもない状態で翌日辞表を提出。無から有に造り上げる住宅建築の仕事に出合い、その奥深さに惹かれて、1974年に神﨑建設を創設。その後、独学で一級建築士の資格を取得。無垢の木と漆喰に徹底的にこだわった家づくりは「カンザキの家」というブランドを確立する。2021年9月に逝去。著書には『いい家は無垢の木と漆喰で建てる』(ダイヤモンド社・文春文庫)『続 いい家は無垢の木と漆喰で建てる』(ダイヤモンド社)がある。

神﨑隆馬

(かんざき・りゅうま)
一級建築士。一級建築施工管理技士。神﨑建設代表取締役。1971年、東京都に生まれる。明星大学人文学部英語英文学科の学生時代、ミック・ジャガーやアクセル・ローズに憧れR&Bバンドを結成。1992年、渋谷公会堂のロックイベント等でLIVEをおこなうが翌年解散。その後、建築設備商社に勤務後、神﨑建設に入社し、2021年に代表取締役に就任する。

担当より一言