BOOKS INFORMATION 書籍案内

趣味・実用

完全版 CHANEL BOOK

エマ・バクスター-ライト :著
川島ルミ子:訳者

定 価:2600円+税

発売日:2021年5月10日

頁 数:160ページ

判 型:A5判変形/上製

ISBN:978-4-86581-294-7

本書の内容

写真とイラストで見る、シャネルのすべて!

ベストセラー待望の日本版!女性ファッションの革命児、ココ・シャネル。彼女は‟実用的でシンプルかつエレガント”なファッションを次々と考案し、一大帝国「シャネル」ブランドを築き上げた。
本書はドレス、靴、ダイヤモンド・ジュエリーやバッグ、香水など、それぞれの分野でシャネルが成し遂げた数々の偉業を、当時雑誌に掲載されたイラストや画像をふんだんに用いて紹介。シャネルというひとりの女性の波瀾万丈な人生、そして現在まで続く「シャネル」ブランドの歴史を追う。
◎オールカラー、図版120点以上

目 次

イントロダクション
若かりし頃
シャネルのメゾン
コスチューム・デザイン
戦争と亡命
勝利の復帰
ラガーフェルド時代
装身具
ビューティーとフレグランス

著者プロフィール

エマ・バクスター-ライト 

(Emma Baxter-Wright)
イギリス・ロンドンに在住。セント・マーチンズ・スクール・オブ・アートでファッションを、ブリストル大学で美術史を学んだのち、ロンドン芸術大学及びUCA芸術大学でファッション・ジャーナリズムを教えた。
ニューヨーク・オブサーバー、コスモポリタン、マリー・クレールなど多くの新聞・雑誌に執筆。著書にはイギリスのファッションカメラマン、ブライアン・ダフィーに関する2冊の写真集、『リトル・ブック・オブ・スキャパレリ』などがある。

川島ルミ子

(かわしま・るみこ)
東京都に生まれる。作家、エッセイスト。パリ在住。ナポレオン史学会会員。フランス美術記者組合員。ファム・フォロム (フランスで活躍する女性の会)会員。
著書には『シャネル――シャネルを支えた8人のレジェンドと生きている言葉』(さくら舎)、『最期の日のマリー・アントワネット』(講談社+α文庫)『カルティエを愛した女たち』(集英社)などがある。http://rumiko-paris.blogspot.jp

担当より一言