BOOKS INFORMATION 書籍案内

文芸・一般

岡本太郎 爆発する言葉

柏耕一:著

定 価:1500円+税

発売日:2020年12月10日

頁 数:216ページ

判 型:四六判/並製

ISBN:978-4-86581-273-2

本書の内容

今なお心に突き刺さる巨匠の箴言!

日本美術界のレジェンド、岡本太郎。本書は太郎の芸術と人生の苦闘を物語る血を吐くような言葉を手がかりに、その真実と背景を解説しながら、彼の知られざる全人像に迫る。太郎の若々しいエネルギーと、柔軟でものごとの本質を突く思考が、世代を越えて人の心を揺さぶる。
今なお「岡本太郎」は新しい。
「誤解される人の姿は美しい。人は誤解を恐れる。だが本当に生きる者は誤解される。
誤解される分量に応じて、その人は強く豊かなのだ。
誤解の満艦飾となって、誇らかに華やぐべきだ」
本書はこれまでにない岡本太郎論である。

目 次

1章 「勇気」を与える
2章 「限界」を打破する
3章 「愛と家族」に生きる
4章 「人生」を突きつめる
5章 「芸術」と苦闘する
6章 「常識」を疑う

著者プロフィール

柏耕一

(かしわ・こういち)
1946年生まれ。出版社勤務を経てフリーライター。著書に『なぜそこに感動が生まれたのか』(総合法令出版)、『武器としての言葉 文豪たちが教えてくれる最強の表現力・生きる作法 』(三笠書房)、『交通誘導員ヨレヨレ日記――当年73歳、本日も炎天下、朝っぱらから』(三五館シンシャ)、編著書に『田中角栄の言葉88』『人生は生きがいを探す旅――神谷美恵子の言葉』(ともに、三笠書房)などがある。

担当より一言