BOOKS INFORMATION 書籍案内

趣味・実用

「気」の使い方

歴史上の成功者に学ぶ無限の思考術

加来耕三:著

定 価:1500円+税

発売日:2020年10月8日

頁 数:232ページ

判 型:四六判/並製

ISBN:978-4-86531-268-8

本書の内容

「気」を使いこなせば、幸せになれる!

歴史上の成功者は、心の持ち方に独自の工夫があり、「気」を出す要領やコツを掴んでいた! “中国大返し”を成功させた豊臣秀吉の発想の転換、凡将といわれていた東郷平八郎が日露戦争で連合艦隊司令長官に抜擢された理由、宮本武蔵のムードメーカーとしての才能、合気道の開祖・植芝盛平の気づき……戦国武将、武道の達人らのエピソードを例にあげつつ、人間関係を良好にし心身の健康をもたらし、人生を成功に導く、「気」の使い方を紹介する。“ウィズコロナ”の新時代、「気」を病む前に、「気」を活用することで人生に明るい未来が開ける!

目 次

第一章  「気」を使う前に
第二章  実際に「気」を使ってみる
第三章  「気」の多様性
第四章  「気」の無限の可能性

著者プロフィール

加来耕三

(かく・こうぞう)
1958年、大阪市生まれ。歴史家、作家。奈良大学文学部史学科卒業。著作活動のほかに、テレビ・ラジオ番組の出演、時代考証や監修を担当。人気テレビ番組「ザ・今夜はヒストリー」(TBS系)、「BS歴史館」「英雄たちの選択」(以上、NHK BSプレミアム)などに出演。さらに全国各地での講演活動も精力的におこなっている。
著書には『紙幣の日本史』(KADOKAWA)、『刀の日本史』(講談社現代新書)、『歴史に学ぶ自己再生の理論』(論創社)、『誰が、なぜ? 加来耕三のまさかの日本史』『名家老たちの危機の戦略戦術』『謀略!大坂城』『幕末維新 まさかの深層――明治維新一五〇年は日本を救ったのか』『天才光秀と覇王信長』(以上、さくら舎)、『日本武術・武道大事典』(監修・勉誠出版)、『コミック版 日本の歴史』シリーズ既刊七十二巻(企画・構成・監修/ポプラ社)などがある。

担当より一言