BOOKS INFORMATION 書籍案内

まめねこ・コミックエッセイ

ねことハルママ2

なでなでしてニャ

春花ママ(ハルママ):著
ジョジー:著
瀬川千秋:訳

定 価:1200円+税

発売日:2019年11月7日

頁 数:136ページ

判 型:A5判/並製

ISBN:978-4-86581-224-4

本書の内容

超感動! 保護ねこコミックエッセイ!

村山早紀さんに推薦いただいた第1巻につづき、動物のことばがわかるハルママとハルママ家のモン、ハル、クウ、ミア、それに新しく家族になるウミとユキの3男3女が愛らしさを全開! モンとハルがママへの愛情表現を競い合ったり、クウとミアが女子的悩みをママにぶつけたり、ハルが新顔さんへのしつけに余念がなかったり……ハルママの「ねこ愛」は深まる一方。預かりねこも、1巻にも登場のミカンが再登場。彼は「風流ねこ」として詩を書いたり、クウのためにラブソングを歌ったり、存在をアピールしまくる。おてんば娘のミミは病院通いに苦しむが、ようやく世界一のパパママに出会う。そして、第2巻には、モデルになった実在するモン、ハル、クウ、ミア、ウミ、ハルの写真付きプロフィールページを特設。最後には文中劇「クウ姐さんと用心棒」を特別収録。

目 次

Chapter1 モン愛vs.ハル愛
Chapter2 女子のお悩み!?
Chapter3 ようこそ、新顔さん
Chapter4 絶好調なミカン
Chapter5 ミミは天使か!?
特別収録 クウ姐さんと用心棒

著者プロフィール

春花ママ(ハルママ)

6匹のねこ、1匹のいぬと暮らす。ほかにも預かりねこ多数。彼らのために転居・転職し、日々勉学にいそしみ、趣味はねこご飯・いぬご飯づくり……と、もっぱらねこいぬ中心の生活を送っている。動物のことばを解し、台北市でアニマル・コミュニケーターをしている。

ジョジー

イラストレーター、デザイナーにして、ねこお坊ちゃまの世話係(かなりM)。動物との暮らしは悲喜こもごもだが、発見と学びの毎日に幸せを感じている。

瀬川千秋

(せがわ・ちあき)
中国文化を中心に著述・翻訳を行う。著書にはサントリー学芸賞を受賞した『闘蟋――中国のコオロギ文化』(大修館書店)、訳書には『マンガ 仏教の思想』(蔡志忠・大和書房)などがある。宝物は愛犬。

担当より一言