BOOKS INFORMATION 書籍案内

ビジネス・経済

ダメ上司のトリセツ

働く女子必読!会社で地雷を踏まないために

関下昌代:著

定 価:1,400円+税

発売日:2019年5月9日

頁 数:176ページ

判 型:四六判/並製

ISBN:978-4-86581-199-5

本書の内容

どの職場にもいる問題上司の賢い取り扱い方!

上司たるものは、その存在理由からして本質的には会社から見ればそれなりの人材、しかし、部下からすれば、上司は感情的、自己本位の「問題上司」「ダメ上司」が多い。本書では絶対に避けては通れない、厄介な上司の賢い取り扱い方を明かします。著者が長い間、部下として会社勤めしてきた実感をもとに書き下ろしているので、上司と上手くコミニケーションし、地雷を踏んで自爆しないための知恵がギッシリです。トリセツの基本をしれば、無用な怒りも泣きもなくなります。著者自ら、地雷を踏んでしまった実例もふんだんにあり、面白い読み物となっています。

目 次

序 章 上司は自分で選べない 
第1章 上司の本音と理屈を知る 
第2章 上司を動かすトリセツ 
第3章 上司の感情・気分のトリセツ 
第4章 上司にアピールするトリセツ 
第5章 セクハラ・パワハラ上司のトリセツ

著者プロフィール

関下昌代

(せきした・まさよ)
熊本市に生まれる。熊本県立第一高校卒業後、住友信託銀行へ入行。以後、派遣・契約社員で、テレビ熊本、熊本県庁などで勤務。1989年シティバンク銀行へ転職。クレジットカード部門・銀行法人部門をへて、2001年人事部人材開発部門アシスタント・バイスプレジデントとなり、20年間を勤務。
「ダイバーシティ(多様性)」の研修講師の経験がきっかけとなり、働きながら立教大学大学院入学。2009年異文化コミュニケーション学修士取得。2011年よりいくつかの大学の非常勤講師を務める。
著書には『伸びる女(ひと)と伸び悩む女の習慣』(明日香出版社)、『シティバンク人事部で私が学んだ一生使える「気づかいの基本」が身につく本』(大和出版)、『伸びている女性(ひと)がやっている感情整理の新ルール』(KADOKAWA)、『伸びる女の社内政治力』(さくら舎)などがある。

担当より一言